ホーム > 日々の物語 > 美ナチュラルからミロビーナ誕生秘話(完結)

美ナチュラルからミロビーナ誕生秘話(完結)

こんにちは! (有)美ナチュラル、ミロビーナの木川です。

今日は、アロマティックライフ魔法の石鹸という店舗名から始まり、美ナチュラルという会社が、ミロビーナという今のブランド(店舗名)を立ち上げるまでのお話をしてみようかなということで、ついに最終回でございます!

前回までのお話はこちらからどうぞ。

始まりは、アロマティックライフ魔法の石鹸
美ナチュラルになるまで
美ナチュラル ミロビーナ誕生前夜-1
美ナチュラル ミロビーナ誕生前夜-2

売上げが急降下した美ナチュラルでしたが、コンサルを入れ、楽天市場のほうでも、新規のお客様が楽天市場に流れ込むための施策を、かなりいろいろやってくれていて、新規顧客様の増大に成功!

は~、やっと少し息がつけるかも・・・と思ったのが・・・そんなはずはないのが、楽天市場。私は甘かった!

ご存じ、3,980円以上のご購入で、一律送料無料だなんて、そんな、ね、無理、じゃ、ないのか、な・・・

これで、一から送料、今はすべて自前でやっている発送の方法、商品の値段、手数料、私たちが向かうべき方向性など考え直さなくてはなりません。

もっと、もっとお店をを良くしたり新規開拓をしようと計画していましたが、それも、店を守るためにとりあえず後に回さざるを得なく。

すると、売上が回復するタイミングも後回しという事に・・・それはキツイ。

そして、ようやく私が分かったことは、

美ナチュラルは分かりやすく、お客様にも店舗にも良い配送方法を目指して、他の店舗では行っていないような独自送料設定を行っています。

が、そういう独自性は今後、一律のサービスを目指すショッピングモールでは、邪魔になっていくだけ、ということ。(副社長からは、何年か前から言われてましたが、これまでの努力を楽天に踏みつぶされることを、むかつきすぎて認められずにきていました(笑))

Yahooショッピングにも出店していますが、ペイペイモールができたことで、従来のYahoo!ショッピング店舗への投資が少なくなることは確実です。

これまで独自に作り上げて来たものが、こうした時代の変化、また、巨大ショッピングモールが一律に行う一ひねりで、こうもあっさりと覆される私たち。

モールにとっては、公安に睨まれても、小さい店がたくさん潰れても、シェアで1位になる事は生き残るために非常に重要。分かりますよ、分かります。必要なのだとは理解できるんです。

そんなことで、社会の急激な変化にプラスして、巨大モールが次々に行う規制に、制度変更に、悩ましいことに課金倍増!

ああ、無常どころか、振り回されっぱなしで落ち着いた経営ができないんだよ~~という叫び!

それって、モールがいい悪いという問題ではなく、私たちのような独自な考えを持つ会社は振り回されやすく、結果、コストが大きいってこと。

とはいえ、だからといっても嘆いてばかりやいられないよね!
うちら、商品もサービスもこれまで磨いてきた実績があるよね!
安さじゃなくて、価値で勝負できるよね!

美ナチュラルの一番大切なところは、その独自性、オリジナリティー、そして強い想い。それを一律にしてしまうなら、きっと5年後10年後には私たちはもういないでしょう。

ということで、モールはモールでいいところもいっぱいあって楽しいですし、代わりにやってくれたり、システムを作ってくれたり有難いこともいっぱい!

でも、モールに頼らなくても、良い商品、良いサービスをお客様に届けられるよう、自分たちが自分たちらしく進んでいけるよう、新しく、自社サイト、自社ショップを作ることを決断したのでした。

このサイトも、長年作りたかったので、一つ夢がかないました♪ 追い詰め、目を覚まさせててくれた、楽天やYahoo!のお陰とも言えます!

そして美ナチュラルという私たちの会社は、ショッピングモールに囚われなくてよくなったことで、男性のスキンケアブランドや、環境関係のブランド、健康食品系など、場合によっては英語関係など、活躍の場を広げ、新しいブランドや店舗を作っていくことになると思います。

そのために、美ナチュラルという社名と、ショップ名(=ブランド名)は、切り離して考えたほうが良いという結論に。

約10年慣れ親しんできた美ナチュラルという店舗名を、別なものにすることにしました。

今、楽天市場やYahoo!ショッピングで展開しているナチュラルスキンケア中心の店舗を【ミロビーナ ブランド】として、まずは進めていきたいと思っています。

この名前を作った、アロマティックライフ魔法の石鹸から美ナチュラルに変えた時には、私と副社長の二人で決めて、最後に会長に確認してもらうという方法を取りましたが、

今回は、スタッフ全員から一人5個以上の名前を挙げてもらって、その中からあれこれ話し合ったり、周りの人に印象を聞いてみたりして決めました。

とても気にっています!

ミロビーナとは、スタッフのひでこが提案した、ミロディアというギリシャ語が語源。

いい香りが広がるというような意味です。

昔から、良い香りは神様やご先祖様への贈り物として珍重されてきました。

ご存じ、フランキンセンス(乳香)や、没薬(ミルラ)などはキリストの誕生の際にもキリストへの贈り物として出てくる、当時は黄金と同じほど価値があるもの。

いい香りには最高に良い“気”があり、病気や不幸を払い、美と健康、幸せを呼び込みます。

私たちも、良い商品と良いサービスで、そうした良いものを優しく広くお届けしたいという願いがこもっています。

ビーナは、美ナチュラルのキャラクターのビーナちゃん。ミツバチなのですが、働き者で献身的なミツバチのように、いいものを世界中から探してみてお届けしたい意味を込めています。

ということで、2019年11月。

これまで美ナチュラルとして、進めてきたスキンケアブランドは、ミロビーナに名前を変えて進んでいくことになりました。

自社のほうはすでにミロビーナでスタートしていますが、楽天市場とYahooショッピングも今年度中に、新しい名前に変更いたします。

その時に、2011年のようなことにならないよう、今回はもっと慎重に進めたいと思ってます(笑)何か、アイディアや注意点がありましたら、ぜひコメントください!

以上となりますが、こんな赤裸々な内容に、長らくお付き合いいただきありがとうございました!

ではまた。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top