ホーム > スキンケア教室 > 月のチカラ

月のチカラ

こんにちは。
ミロビーナスタッフの弥生です。

相変わらず太陽が元気で、暑い日が続いていますが、朝夕吹く風の中に少しづつ秋が顔を出し始めた気がしています。


残暑もあともう少しで姿を消す。

そう思うと、あんなに暑くてしんどかった夏が、愛おしく感じられます。
夏は、いつだって、懐かしい友達みたいな存在です。

さて、季節は夏と秋の境目。

9月になれば、青空も高く澄み、稲は金色に染まり始め、鳥たちも実りの喜びを歌う時季。

私はこの時期、わくわくと待っている行事があります。

それは、

十五夜!中秋の名月!

何を隠そう私は毎年9月に入ったころから、十五夜が楽しみでわくわくソワソワしてしまうのです!

Yes, 十五夜!I love 十五夜!(なにこのテンションw)
他のどんな行事を忘れても、十五夜だけは忘れない。君を忘れない。(だれか止めて)

収穫した様々な作物を縁側に並べて、ススキを添えて、そして、秋の風に吹かれながら月を見上げる。

たったそれだけのことなのに、私は毎年、この行事を心待ちにしています。

十五夜は、旧暦8月15日のお月さまのことです。

旧暦では15日は必ず満月か、ほぼ満月でした。
この時期の月は、空気も澄み、美しく輝いていたため、中秋の名月と呼ばれ親しまれてきたようです。

実りの時期も重なり、人々は今年も無事収穫ができたと感謝をし、太陽と並び大切な“光”であるお月さまに祈りを捧げたのです。

新暦になり、旧暦とはズレが生じましたが、今でも変わらぬ美しさを放つ月を、人々は愛しているのでしょう。

どんなひとも、秋を迎え、十五夜、中秋の名月ともなれば、いやでも夜空を見上げてしまう。

私が十五夜を楽しみにしているのは、その夜、必ずみんなが同じ月を見ている、その幸福を味わいたいからかもしれません。

遠くにいる人も、知らない人も、愛する人も、みんな、同じ月を見ている。
この夜、月はひとつ。この世界の、心はひとつ。

「遠く離れて会いたいときは、月が鏡になればよい」(『都々逸』より〈江戸時代の定型詩〉)

月には不思議なパワーがあります。


“月”といえば、わが社ミロビーナにも月と名のつく商品がいくつかあります。
そのうちのひとつ、私が心底ほれ込んでいる商品がミロビーナ「月桃の泉」。
こちらも月と同じように驚きのパワーを秘めています。

月桃とは沖縄に自生するショウガ科の植物。
「月桃の泉」は、抗菌作用・抗炎症作用に優れたこの植物の成分を、ふんだんに含んだ化粧水です。

“月桃”という名前の由来は、花の房の形が三日月の形、蕾が桃の形に似ているためと言われています。

月に桃。そして、泉。可愛くて縁起のいい名前。

でも効能・効果・使い方は可愛さ超えてすごいです。

●抗菌力!
月桃の泉は、高い抗菌力や収斂(収れん) 効果のある、月桃(ゲットウ)の中でも、シマ月桃から蒸留された月桃のハーブ水(ハーブウォーター)。月桃化粧水としてリピーターも大変多い、非常に人気の高いナチュラルスキンケアです。

●高い美肌効果と100%ナチュラルな成分
オーガニック 栽培された、純粋な月桃ウォーターだけの、ノンケミカル、無添加なボタニカル(植物性)コスメ。自然 界でも突出した天然の強い抗菌力を持ち、防腐剤不使用の低刺激なフローラルウォーター。使い心地はスーと清涼感があり、お肌に優しくマイルドさも自慢です。

●思春期のニキビ肌から年齢肌まで。
ニキビのお悩みから、年齢肌用、敏感肌用の手作り 化粧水として、男性でも女性でも20代、30代、40代、50代、そして60代を超えた方からも長年ご愛用頂くほど、植物由来成分のポリフェノールなどの働きで、エイジングケア効果的にも非常に優れています。

●ティートリー(ティートゥリー/ティーツリー)と似た成分
月桃水には、抗菌力で有名なティートリーと同じ、1.8シネオール、α-テルピネン、α-ピネンといった成分が多く含まれ、にきびケアや、カユカユでお悩みのお肌や頭皮ケアに効果的。ティートリーも月桃も、非常に刺激が少ないハーブという共通性もあり、センシティブな肌から脂っぽいお肌まで、あらゆるお肌に使われます。

●肌質を選ばない、万能 フェイシャル 美肌水
優れた引締め効果があるため、毛穴を引き締め、キメを整えます。サッパリタイプの香りと使用感で、思春期のにきび、オイリースキンから大人にきび肌の保湿にも役立ちます。

●成分が濃く、浸透性が高い
豊富な成分量で、しっかりお肌に作用するので、インナードライ、乾燥肌、混合肌のなどの改善にもおススメ。カサカサしたドライスキンでお困りの時は、シリーズの潤いのしずくを(植物性グリセリン)少し多めに入れると、保湿力が高まり、しっとりタイプの化粧水に。脂性肌用には、少し少なめに混ぜればさっぱりタイプの化粧水に。

●紫外線対策、にきび跡にも
強烈な沖縄の紫外線の下で育った月桃には紫外線ダメージを緩和するポリフェノールなどの成分が豊富。くすみやニキビ跡、エイジングケアにも効果的。

(ミロビーナHPより引用)
私もミロビーナに勤める前から月桃の泉を愛用していますが、ますますお肌の透明感に磨きがかかってきたように感じます。

香りが独特なので、最初は慣れないかもしれませんが、少し使っているとスッとするような凛とするような気持ちになって、肌だけでなく心までしゃきっとするような清涼感に包まれます。

上記の通り色々な使い方があるので、ご自分のお肌の状態や環境にあった使い方をしていただけたら、お肌も心も喜びますし、わたしたちスタッフも嬉しくなります。

ミロビーナの商品は、使い方が一つではないものが多いように思います。
それは、とりもなおさず商品のひとつひとつに、様々な可能性が秘められているということに他なりません。

私たちスタッフも、その可能性をもっと広げられるように学び続けるとともに、お客様に正しい情報をお届けできるよう日々努力してまいります。


2020年の十五夜は、10月1日。
どうかこの夜、画面の向こうの皆様と同じ月を見られますように。

残暑はゆっくりと去ってゆきます。
まだまだ暑い日々は続きます。
引き続き、お身体ご自愛ください。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top