ホーム > スキンケア教室 > 手湿疹と、セサミクリーム

手湿疹と、セサミクリーム

こんにちは。美ナチュラルのブランド、ミロビーナ、Web&発送担当のひでこです。

実は私、手の湿疹に悩まされてまして・・。ここ数年、試行錯誤を繰り返しています。

でも、これ、正しい使い方ではないので、ブログに書いていいのかな?と、思っていたのですが、
先日、社長に話したところ、「そういう効果もあるかもね~」との返事だったので、書いてみようと思います!

最初、気になったのは、親指と人差し指の間。手の甲側の水かき?みたいになっている場所です。
多分、ここにも正しい名前はあるのでしょうが、わからないので、この辺ね。と、思ってください。

水かきにできた痒~い湿疹

とにかく、痒い。

掻き壊してしまって、また、痒い。ひりひりする。

よぉく、見ると小さな水泡が出来てる。これがつぶれて、痒くなって、を繰り返してました。

トビヒみたいなものかな?と、思うものの、狭い範囲から広がることもなく、病院に行くほどでもなく、という、微妙な症状。

とりあえず、手荒れではないけど、やっぱり手には、「ハンド&キューティクル」かな?と、塗ってみました。

結果としては、変化はなく終わりました。

そうよね。手荒れじゃないもんね。と、思い次のステップに!

またもや失敗

次は、「月桃雪美肌ジェル」です。

月桃の抗菌力に期待してみることにしました。

実際、蚊に食われた時とかにかゆみ止めとして使ったりしているので、きっとこれは!という感じです。
(蚊の時は、あとも残らないのでおススメですよ!)

さてさて、こちらの結果も変化無く終わりました・・。

おっ!光が見えてきました・・・

よし!次!
意外とチャレンジャーなのです。私。

次は、セサミオイルピュアとセサミクリームピュアの重ね塗りをしてみました。

こちらの結果は!
効果ありました!!

朝晩、オイルとクリームを塗ったところ、しばらくすると、きれいに湿疹が消えました♪

でも、実は、その後も塗り続けていたところ、また痒みがぶり返してしまいました。
でも、さらに塗り続けると、治る。という繰り返し。

うぅ~ん。

なぜかなぁ。と、考えていた時に思い出したのは、以前社長が
「オイルだけだと効果が強すぎるから、クリームもセットでつけてね」と言っていたこと。

と、言うことは???

もしかして、オイルで湿疹で弱っている皮膚が活性化し過ぎて痒くなっているのかも??

なので、今度はセサミクリームだけを塗り、治ったら、塗るのをやめる。というパターンにしてみました。

いつから、このパターンにしたかなぁ・・

実は今は、水かきの部分には湿疹が全く出来なくなりました!!

以下ミロビーナより

【アイケア・リップケア・ハンドクリームにも!】
特別なローヤルゼリーとセサミオイルだけで作られた贅沢なオーガニッククリーム。

お疲れ肌や、乾燥肌や敏感肌、くすんでハリのないお肌が数日使うだけで、しっとり明るく、潤いのあるお肌になれると定評のある完全無添加のクリームです。

エイジングケア効果が高く、使い続けることで、イキイキとした素肌を保つことができます。 もちろん、化学成分不使用!

【ローヤルゼリー+蜜花粉】
お肌をイキイキとさせ、ハリと潤いを与えます。
お肌に必要な栄養をパーフェクトに含むハチ成分です。
【プロポリス】
肌荒れ+エイジング
高い抗菌力と、肌荒れ防止効果があり、日々の傷みやすいお肌をケア。
【ミツロウ】
天然のロウ物質。
紫外線や外気などの刺激から守り、潤いを与え、肌荒れ対策にも。

プロポリス入りのオーガニック万能クリーム

今でも忘れたころに、湿疹が出来るのですが、ひどくなる前に、セサミクリームを塗っています。
なぜか、今は人差し指に移動した、湿疹。(笑)

ちょっと痒いですが、しみじみと、「水かきのところには出来なくなったなぁ」と、思います。
そのうち、人差し指にも出来なくなるだろう!と思っています。

ただ、気になるのは、ピュアだったから?ラベンダーとかの時はどうなのか?というのがわからないことなのです。
だから、みなさんもどうぞ!と、勧められないのですよね。

でももし、ご参考になれば幸いです。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top