ホーム > のんこ店長の3分動画 > [動画]vol.2 どんなスキンケアを選べば、本当にキレイになれるの?

[動画]vol.2 どんなスキンケアを選べば、本当にキレイになれるの?

こんにちは!いつでもノーファンデ、ミロビーナのんこ店長52歳です。

私は、スキンケア中心のネットショップを長い間応援しています。約18年くらいやっています。

スキンケアで大切なことがいくつかあるんですけども、やっぱり使うものが最も大事だと思います。私の経験上、そのスキンケアは100%自然の物、天然成分由来であることがとても重要だと思っています。

便利ないろんな合成の成分ってありますし、それらが全て駄目っていうことでもないと思うんですけども、私たち人間が、そもそもスキンケアに植物のものを使うとお肌に効果があるって言う事を、まずは考えてみたいかなと思うんですね。

自然な物、主に植物性のものをうちのお店では取り扱っているんですけども、植物は自分が動けない、ずっとその場所にいる中で病気、害虫、紫外線ですとか暴風に晒されたりとか、場合によっては踏まれたりして傷ついたりしてしまうわけですよね。

なので植物自体、非常に自分を守る力が強いんです。後は傷を負っても回復する力とか、そういった力をもともと植物は持っているんですね。私たちがそういった力を借りたい、ということで植物由来の化粧品などを私たちは取り扱いしているんですよね。

そもそもなぜ植物と人間はこんな違うのに、植物のものがお肌や体ににいいのか一度は疑問に思ったことある方いらっしゃると思うんですけれども、それはですね、もともと人は太古の昔、進化の過程で言うと最初は海にいた微生物で、それから植物になり・・・という進化の過程を経て今の人の形になっているんですよね。

ですので私たちの身体は意外と植物が[効く]ようになっているんです。途中が植物ですから(笑)

植物が持っている、怪我をした時に治す働きとは、細胞の成長を早くしたりですとか、殺菌、抗菌ですとか炎症が起きた時にそれを鎮めるとか、そういった力を植物は持ってるものが多いんですけども、私たちにもそうした作用は親和性がある事が多く、ちゃんと効いてくれるんですね。

現在は、人類の長い間の経験で、どの植物が特に人間に向いていのか、向いていないのかっていうこともかなり分かってきています。

なので私たちが普段目にするような色んな薬草や、ラベンダーの化粧水とかローズの何かスキンケアのものといったものが、お肌に効果があるのは植物というのが人に対して相性が良いことと、植物自体が体を動かせませんので自分たちを守り、紫外線は強い紫外線の元でも元気で美しく保てるような、様々な有効な成分を持っているからなんですね。

そんな植物の持つ優れた力、しかも私たち人間にも親和性のある、そんな力をを私たちは借りてスキンケアに利用しているということです。なので合成のものでもいろんな効果があるかと思うんですけども、到底植物には勝てないという風にミロビーナでは考えています。

関連記事

コメントする

Scroll to Top