ホーム > スキンケア教室 > ビューティーセサミシリーズを知ってほしい訳-8(最終回)

ビューティーセサミシリーズを知ってほしい訳-8(最終回)

こんにちは! (有)美ナチュラル、ミロビーナの木川です。

今回は、ビューティーセサミシリーズを知ってほしい訳 

の、第8回目です。

(第7回目はこちら)

この「ビューティーセサミシリーズを知ってほしい訳」

という題名にしたのは、このオイルは普通のスキンケアオイルとは違うのはなぜかということと、

私のように、お肌のいろんな悩みや辛さがこのオイルに出会ったことで解消されたこと、これを使ったお客様も、同じ体験をしてくれて、幸せになってくれたこと

などを、お肌で悩んでいる方々に知ってほしかったのでつけてみました。

とはいえ、いや、まさかここまで連載が続くとは思っておらず・・・自分の、ビューティーセサミオイルへの愛がこれほどまでだということにも、ちょっと驚いてます(笑)

そんな愛するビューティーセサミオイルですから、次々と、お話ししたいことが沸いてきてしまって。もしかして、前に書いたことと重複した内容を書いてしまうかもという、心配もありますが・・・

今日も、第8回目も始めてみたいと思います!

前回、このビューティーセサミオイルは、酵素が生きている生オイルで、なおかつ、非常に成分濃厚。

しかも、分析官が驚くほど、抗酸化力が高い成分(セサミンなどのゴマリグナン類、トコトリエノール、トコフェノールなどのビタミンE)が含まれているというお話でした。

他にも、肌なじみがよくお肌に潤いを与えるリノール酸、オレイン酸以外にも、お肌の生まれ変わりを早める不飽和脂肪酸や、ミネラル類、ビタミンなどがとにかく豊富で、ビタミンC以外の栄養素がすべて入っている、パーフェクトフーズなのが、ゴマ。

そんなゴマを使った、完全オーガニック生セサミオイルでできる、効果的なビューティーケアを本日はざっとご紹介!

1)洗顔後、化粧水などでお肌を整えたあと、2~3滴をなじませます。

まずは、普通に保湿として使うのが一般的です。

効果
:肌なじみがよく、お肌が潤い整います。
 :リノール酸、オレイン酸の働きで、硬くなりがちなお肌を柔らかく
 :お肌細胞の活性化。新陳代謝が早まり、衰えていた皮脂の分泌が再開する。
 :衰えていた皮脂の分泌が正常になり、自らから潤えるお肌に。
 :ハリが蘇り、若々しく見えるようになる。
 :多すぎる皮脂は抑える。バランシング効果により、乾燥肌も脂性肌も理想の状態に整える。
:紫外線からお肌を守る。SPF5
 :加齢、ストレス、紫外線、などで発生する活性酸素を抑制。お肌の衰えを防止
 :シミやくすみの改善。お肌は一段明るくなり、透明感が生まれる
 :パック程度では取れない、実はもう何年も毛穴の奥にある、角栓にアプローチ。
詰まりを押し出しつつ、お肌の質を改善しながら、酵素の効果で溶かし去り根本的な改善を行う。毛穴の詰りは実は非常に頑固。2~3年かかるが確実にキレイに。
 :抗菌、消炎作用があり、お肌トラブルをケアする。
 :新しく生まれる肌細胞の質が改善されるため、お肌トラブルが減る

と、ありとあらゆることに効果が!まさに、マルチオイル。

2)マッサージに

セサミオイルは、アーユルヴェーダで全身マッサージに使い、よどみを解消しデトックスに使われているくらい、血行を促進し、リンパの流れを良くして、むくみにも大変効果的な、マッサージに適したオイルです。

手足のむくみ、セルライト、小顔マッサージに使っていただくと、マッサージを行った部位はポカポカと温かくなり血行が良くなり、お肌もハリと潤いが蘇り、美しくなります。

むくみも解消され、モデルや女優さんが寝る前の足マッサージに使っているほど。

冷え性でお困りの方も、セサミオイルでのマッサージは、血行促進だけでなく、こわばった筋肉をほぐす効果もあり、自律神経を整えるため、効果的です。

アレルギーがないようなら、ベビーマッサージにも非常に向いています。

3)色素沈着、日焼け、火傷のケア、ニキビ痕

炎症を鎮める効果に大変優れているため、日焼けや火傷で傷んだお肌のケアに、非常に効果を発揮します。

火傷の場合は冷やした後、セサミオイルをたっぷりとつけ続けていると、痕にならずに治りやすくなります。また、治りも非常に早くなります。

日焼けの時も同様に、乾かないようにたっぷりと何度も付けてあげると、シミにならずキレイに元に戻りやすくなります。日焼けの痛みにも効果的です。

手術跡や、妊娠中のおなかのケアにもお勧めです。お肌の生まれ変わりを早くする効果が大変高いので、手術やけがの跡を目立たなくしたり、妊娠線ができにくくしたりできます。

また、クレーター状になったニキビ跡も、あきらめないで。年単位でコツコツ朝晩しっかり塗っていただくことで、滑らかなお肌になった方の例がいくつもあります。

同じく、ひどい火傷をしてしまった時も、このビューティーセサミオイルを繰り返し繰り返し塗っていたら、痕にならずにきれいに治った方もいました。

4)角質ケア、ディープクレンジング、メイク落とし

酵素が多く含まれているため、毛穴やキメに入り込んだ汚れも溶かしてくれる効果が。

また、不要な角質には、お肌にこびりつくための接着剤のような部分があるのですが、このビューティーセサミオイルに含まれる酵素がそれを溶かし、不要な角質をはがしてくれます。

なので、毎日使うことで、自然と不要な角質が取れやすくなり、いつでもつるつるのお肌でいられるようになります。

メイク落としとしても優秀。多めのオイルをなじませて少しくるくるした後に、セサミソープで洗顔し洗い流します。

石鹸洗顔は、オイルがべたべたとついている状態のまま行ってください。特にその前に、ティッシュなどで抑える必要はありません。

石鹸を濃いめに使い、洗い流した後、少しべとつきはありますが問題ありません。お肌が柔らかく保たれ、毛穴の汚れも取れやすくなります。

ただし、非常に付きがよく、崩れないタイプのファンデやメイクには向いておらず、キレイに取れません。

そういうファンデーションやメイクアップ品は、お肌にも負担が多いので、基本的にはそういうものは使わないようにしていただけると・・・。

5)オイルパック

酵素によってお肌を活性化でき、お肌が喜ぶ栄養成分を浸透させることができるのが、このセサミオイルでのオイルパック。

タ~ップリと顔や首筋に塗り、10分から30分置きます。(目に入ると痛いので、目の周りは控えめに)

深い部分の汚れを緩めつつ、浸透したオイルの栄養効果でお肌を元気にして、ハリのある透明肌にしてくれます。

最後に、ホットタオルで1分くらい温めるとさらにオイルの浸透がよくなり、ものすご~くつやつやピカピカのお肌に蘇ります!

疲れてくすみがひどいなんて言うときの、お助けケア。簡単で効果的な、おススメのスペシャルケアです。

と、以上で、連載は終わりです。

本当はまだまだ書きたいことがあるのですが、まとまらなくなりそうなのでこの辺で。

いつか、このオイルから作られているセサミクリームや、セサミソープのエピソードも書けたらなと思ってます。

では、この長編を最後までお読みいただき、感謝感激です!

ありがとうございました!!

第1回目からご覧になりたい方はこちら。

ビューティーセサミオイルはこちら。

関連記事

コメントする

Scroll to Top