ホーム > 日々の物語 > 月桃の花が咲きました

月桃の花が咲きました

こんにちは。

ミロビーナ、Web&発送担当のひでこです。

久しぶりにブログを書いてます。季節もすっかり変わり、花粉で悩まされていたのがずいぶん以前のことに感じます。

私のデスクの横には月桃の木?があります。月桃の泉を作っている沖縄の業者さんからいただいたものだそうです。

数年前から、花をつけるようになりました。今は、高さ2ⅿには届かないですが、結構大きく育っています。イメージとしては竹?っぽい感じで、葉っぱはすごい大きな笹のような感じです。

花は葉っぱが筒状になったところから、藤のような房状のつぼみが出てきます。次の葉っぱだと思っているところから、突然つぼみが出てくるので毎年驚いてしまいます。

月桃花は2段ロケット?!

沖縄の植物だからでしょうか?水分をたくさん蓄えているようです。以前、デスクの上の資料の上に、しずくが垂れて乾いた跡があり、「なんで??」と思っていたら、月桃の葉っぱの先からこぼれたしずくの跡でした。

今年は、2房咲いています。今回も、結構、大きな房になってから「咲いてる!」と気が付きました。

咲き始めてから、そろそろ、10日くらい経ちますが、房の中で枯れ始めたのもあり、まだこれから咲くものもあり。という状態です。

仕事中にふと、花を観察してました。つやつやした白いアーモンド型のつぼみで先っぽだけピンクです。

それが開くのかと思ったら、なんと、割れてまた同じものが出てきたのです。「おぉ」とびっくり。

そして、さらに2段目のつぼみが割れて黄色の蘭のような花穂が出てきます。

 

月桃の花のつぼみ
月桃花の蕾から、2段目の蕾が!
2つめの蕾が開花したら蘭のような花びらが

まさか、三段ロケットのような花だったとは!

白いつぼみだけの時は清楚な感じですが、黄色の花穂が出てくると、一気に華やかになります。

月桃のしずく

スタッフのみんなと「咲いた!」と話していたら、花からしずくがポトリ。まさか、花からもしずくが垂れてくるとは思いませんでした。

「月桃の泉」は香りがしますが、葉っぱからも花からも香りはしません。花からこぼれたしずくも香りはしませんでした。

でも、垂れたしずくを放っておいたら、べたべたしてました。何某かの成分は含まれているのかも・・。

来年は、こぼれそうになったら、キャッチして顔に塗ってみようかな?なんて思ってしましました。

ずっと、花を見ていたわけではなく、ちょこちょこ観察していただけですのでご安心を!(笑)

マスクの乾燥を月桃の泉でケア

今は、マスク生活で、マスク外すと肌が固い感じがしてしまいます。

なので、私は、朝、起きてすぐに、まずは10プッシュとセサミオイル。

朝の洗顔で20プッシュ。

昼食後、マスクする前に、数プッシュ。(携帯用を持ち歩いているので)

そして、夜の洗顔後に20プッシュして、マスク老化を防いでます!

この方法で、お肌のハリもアップした感じがして調子もいいみたいで、しばらく続けようと思います。

マスクによる乾燥で、お肌は老化が進みやすくなります。あなたさまも、潤い対策しっかりしてあげてくださいね。

 

以下ミロビーナhpより

沖縄コスメ オーガニック月桃水の秘密

沖縄コスメ オーガニック月桃水の秘密
原料の月桃はアルピニアとも呼ばれ、その芳香蒸留水(月桃水)は、その美容効果の高さで自然派 化粧品に使われることが増えた注目の国産ハーブ。

自社で栽培した、有機栽培の月桃を湧き水で蒸留。沖縄の今帰仁産です。

高い人気を誇るロングセラー製品
月桃の泉はシマ月桃から蒸留された月桃のハーブ水で、(ハーブウォーター)月桃化粧水としてリピーターも大変多い、人気の楽天ランキングの常連、ロングセラーのナチュラルスキンケアです。
月桃には高い抗菌性があるため蒸留水も保存料不使用。さらに、酸化しにくいため腐りにくく、防腐剤不使用でも、長期間保存が可能です。

美肌効果と100%ナチュラルな成分

オーガニック栽培された月桃が原料。月桃は一般的なハーブと比べ、含まれる成分が300種類以上と豊富。そのため、効果が多様で使い道が多く、月桃の泉はご家族みなさまでご愛用の方も多い製品です。
そんな月桃ウォーターの中でも月桃の泉は、メーカー独自製法により通常の蒸留法より成分が多く取れ濃厚なため、美肌効果も高くなっています。

思春期のスキンケアから年齢肌まで
思春期特有の肌荒れ予防から、年齢肌用、敏感肌用の手作り 化粧水として、男性でも女性でも20代、30代、40代、50代、そして60代を超えた方からも長年ご愛用頂くほど、植物由来成分のポリフェノールなどの働きで、年齢に応じたエイジングケアにもオススメです。

ティートリーと似た成分
月桃は、ティートリー(ティートゥリー/ティーツリー)の特徴成分である、1.8シネオール、α-テルピネン、α-ピネンなどの成分が多く含まれる、注目のハーブ。近年、沖縄を中心に、ますます研究が進んでいます。

肌質を選ばない、万能 フェイシャル 美肌水
タンニンが多く、優れた引締め効果があり、お肌を引き締め、キメを整えます。サッパリタイプの香りと使用感で、オイリースキンからにきび肌の保湿にも役立ちます。

メンズ用、エイジングケア用など
豊富な成分量で、同時に浸透性が高く、インナードライ、乾燥肌、混合肌など肌質を選ばずお肌を整えます。
カサカサしたドライスキンでお困りの時は、シリーズの潤いのしずくを(植物性グリセリン)多めに入れると、保湿力が高まり、しっとりタイプの化粧水に。脂性肌用には、少し少なめに混ぜればさっぱりタイプの化粧水に。

日焼け対策、にきび後のケアにも
強烈な沖縄の紫外線の下で育った月桃には、月桃が紫外線から自分を守るためのポリフェノールなどの成分が豊富なため、日焼けで傷みがちなお肌の健康を守り、年齢に応じたエイジングケア効果も期待できます。

便利!他にもいろんな使い道!

  •  肌荒れ予防、ムダ毛処理、髭剃り後のケアに
    肌あれ予防にも優れ、日焼け、ムダ毛処理、髭剃りのアフターケア、汗をかいたときの拭き取りにも。お肌を健やかに保つ働きがあります。全身、ボディケアにもお使いください。
  • 入浴剤として
    お風呂に大さじ1~2杯程度入れると、冬は潤いを与え、夏はお肌をサッパリとさせ、アロマ成分が、ふんわりした気持ちに。センシティブスキンのに方は特におススメ。
  • ローションパック、マスク、拭き取りに
    ティッシュやコットン、月桃化粧水をたっぷり含ませて数分置きます。顔には1~2分でOK。キメが整いハリが生まれます。お出かけ前にも是非。ニキビ肌や、日焼け肌の潤い補給にもオススメ。
こちらは、私が愛用している月桃化粧水、[月桃の泉]です。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top