ホーム > スキンケア教室 > お気に入りの石鹸がみんな違うんです

お気に入りの石鹸がみんな違うんです

ミロビーナスタッフの真理子です。

最近はいろいろな不安になるニュースが飛び交っていて、何となく気持ちもどんよりしてしまいますね…

先日、あるコメンテーターの方が、

『今とても大変な時ですが、不安な情報ばかりを耳にする事で、行動や言動にも買い占めなど負の連鎖が出来てしまう。

正確な情報は確かに必要ですが、その間にも、少しでもよくなってきている事や、みんなで協力して乗り越えているなど、ポジティブなニュースを流すだけでも、みんなの気持ちが変わってくる。』

というお話がありました。

という事で、ミロビーナも何か皆様に良い情報・ニュースが出来る様に頑張っていきたいと思います。

今回は前回に引き続き、我が家で使っている石鹸をご紹介したいと思います。

我が家は
主人が       ロスリンソープ
思春期 長男&長女 ぜいたく石鹸
中学次女      月桃石鹸

と、みんな肌の調子によって、石鹸を使っています。(なんて贅沢・・・)

そこまで変えなくてもと思うのですが、
個々で使い始めるとなかなか一緒のものを使えなくなりました。

なぜなら、本当に石鹸によって効果が全然違うから。

主人が使っている【ロスリンソープ】
この石鹸は、超マイルドな全身ソープです。

でも「超マイルドだから、洗浄力が弱い」とか、
「スキンケア効果がない」という訳ではありません。

クリーミーで【たっぷりの泡】がしっかりと汚れを取り去り、さらにエイジングケア効果や、
ニオイを除去する効果のある【柿渋】、美肌効果があり浸透性の高い【ミネラル】なども
効果的に配合されています。 

うちの主人は、もともととても肌が弱いので、洗浄力が強い石鹸で洗うとすぐ乾燥してしまいます。

でも、サッカーもやっているので、汗はしっかり落としてほしいし、
我が家には思春期女子がいるので、年齢的にも○○臭対策?にもいいという事でロスリンソープ。

おかげさまで、肌も対策効果もバッチリです!

今度は長男&長女 が使っている【ぜいたく石鹸】
この石鹸は社長が惚れ込んだ元祖『魔法の石鹸』です。

ニキビなどのトラブル肌、くすみやエイジングによるお悩み、
毛穴の開きなどのお悩みに力強く働きかける、炭と微量ミネラルを配合した、
100%ナチュラルな泡立ち美肌ソープ。

この石鹸の特徴は、なんといっても濃い泡!
ネットを使って、ほんの少しこすってみるだけで、
もくもくときめ細かなもっちりしっとりまさに

『クリームみたいな石鹸~』

なんです。最近はもっちり泡♪は珍しくはないかもしれませんが、もともと泡で出てくる
ボディーソープよりも自分で作ったもっちり泡は比べられないほど弾力がすごいです。

それも、顔&全身洗えるのもうれしいところ。

我が家も子ども達も、肌トラブルがあり、いろいろな口コミで他の石鹸を使っていた事がありますが、
やはり『ぜいたく石鹸』が一番洗い上がりがスッキリしたようで、今は

『あれ?ぜいたく石鹸は?』

と聞いてきます。

全身に使えるので、顔も身体もスッキリです!

最後に、次女の使っている【月桃石鹸】
こちらも全身の肌トラブルに最適の石鹸です。

全身用ボディソープを月桃とオリーブオイルでできた、無添加のナチュラル石鹸。

トラブル肌はばい菌が繁殖しがちで、肌荒れを悪化させることが。

月桃には高い抗菌力があり、バリア機能が弱まったお肌に最適。

化学成分一切不使用のため、お肌を傷めにくく、
さらにギッシリ詰まった月桃成分がトラブル肌を積極的に癒しながら洗い上げてくれます。

この石鹸は、うちの娘のお助け石鹸なんです。

娘は、超乾燥肌で、夏は汗かき。

なので、夏は膝の裏側や肘の内側が、すぐあせもになってしまいます。
また、蚊に刺されてもひどく晴れて、真っ赤に。

掻いてはいけないのは分かっていても、痒くて・・・飛び火になってしまったこともあって、
もらった薬で、痒みはひいたのですが、今度はカサカサ。

その繰り返しで、夏は毎年大変だったんです。

それが、この月桃石鹸を使ってみたら、カサカサは収まり、ツルツルに。
いつも大変だったあせももできにくくなっていました。

石鹸だけで???と信じられませんでしたが、月桃石鹸のすごさを知りました。

と、3つ使い比べている石鹸をご紹介させていただきました。

社長の
『どの石鹸もいいんだよね~』

の理由が少しでもわかっていただけたらいいな。

皆様も自分のお気に入りの石鹸を見つけていただけると嬉しいです。

ミロビーナの石鹸たちはこちら

関連記事

コメントする

Scroll to Top