毛穴の開き・黒ずみ

ミロビーナが一つひとつ探し出した選りすぐりの商品をご覧ください

ホーム > 商品紹介 > 毛穴の開き・黒ずみ

たまご肌になるコツ

透明感のあるつるっとキメの整ったお肌って、あこがれますよね。自分の毛穴の目立つお肌を見ては、がっかりしたり・・・でも、毛穴が目立つお肌は、間違ったケアで作ってしまったものがほとんど。

頑固ではありますが、正しいスキンケアで、ちゃんとキレイになりますので、2年、3年単位でじっくりやっていきましょう。

ポイントは今までの3倍くらいの潤いケアと、適切な角質ケア。皮脂を取りすぎると、お肌を固くしてしまうので、油取り紙の使用は禁止。柔らかく潤いに満ちた状態をキープしましょう。

 

つるつる肌にする石鹸

酵素とオイルが、つるっつるのお肌に

毛穴の開きは、古い角質がお肌に溜まっている証拠。古い角質には保湿力がほとんどなく、潤いの貯蔵庫でもあるキメはぺちゃんこに。

そのため、普段は、キメとキメの間に隠れいてる毛穴が出現。キメのラインや隠れていた毛穴もはっきりと見えるようになり、見た目も汚く。

角質は黒ずみの原因にも。角質の壁が高くなると一部が崩れて毛穴の中に落ち込み、

皮脂が混ざり固まって毛穴の中に定着。表面が酸化し黒ずみとなり、より目立つ上に、毛穴を押し開いてしまいます。

角質を溶かし去る天然酵素がたっぷりと含まれたセサミソープで、まずは朝晩の洗顔を。顔色も明るくなっていきます。

こちらもおすすめ

スーパーぜいたく石鹸

炭には、汚れを吸着吸収する力があります。たっぷりの泡で丁寧に洗った後は、しっかりと保湿してください。

くちゃソープ

軽いスクラブ効果のあるくちゃ(クレイ)入りソープ。クレイには汚れを吸着吸収する効果が。すべすべに洗いあげます。

ヴィーナスソープ

タルクを配合し、不要な角質を刺激なく、優しくこすり取ります。すべすべに洗いあがります。

保湿+肌質改良で毛穴レス

毛穴への絶大な効果を持つオイル

朝、夜にスキンケアオイルとしてコツコツ使うことで、徐々に毛穴の目立たないキメの整ったお肌に変えてくれる、パワフルな力が。

毛穴ケアに、お肌の乾燥は大敵。角質が固くなって剥がれ落ちにくくなり、毛穴が目立ってしまうからです。

ビューティーセサミオイルは、豊富な天然酵素が不要な角質を取れやすくし、いつでも柔らかく滑らかなお肌に。毛穴は徐々に目立たなくなっていきます。

さらに、毛穴の開きを促進する、過剰な皮脂の分泌を整えることも得意。

これまで何をしてもダメだった毛穴の黒ずみ。表面だけのケアでは治りません。 2年~3年はかかりますが毛穴の奥から改善し、本当の毛穴レスのお肌を手に入れてください。

一緒に使って最高の効果を

セサミクリーム

セサミオイルだけでは、日中乾燥してしまうので、セサミクリームを薄く重ねてください。毛穴には、乾燥させないことが大切です。

月桃の泉 化粧水

お肌をふっくらさせるには、水分補給もしっかり。月桃化粧水は、浸透性が高く、たっぷりと潤います。毛穴を引き締める効果にも優れます。

月桃雪美肌ジェル

不要な角質を早く柔らかくするために、より保水効果の高いジェルをお使いください。化粧水の後に美容液として使うと効果的。引き締め効果も大。

スペシャルケア

ミネラル豊富なクレイパック

1週間に一度、しっかりパックをすることで、毎日のスキンケアの効果がより高まります。

ジュリアンクレイは、汚れや不要な角質を取り去る効果に優れているため、毎日の保湿ケアと合わせて行うことで、改善がとても早くなります。

ついでに、お肌の疲れや不要な老廃物も取り去りますので、パックをした後は輝くような素肌に生まれ変わります。

コストパフォーマンスの良い粉タイプ。水で溶かしてパックを作ります。

 

こちらもおすすめ

ねんどのシンプルジェル

そうは言っても、毎回作るのは面倒…という方には、こちら。毎日使うこともできる、お手軽ですが効果もしっかりのパックです。

セサミオイル

洗顔の前にたっぷり顔に載せて10分以上放置。酵素の力で角栓やキメに入り込んだ汚れを緩めます。そのあと、セサミソープ洗えば驚きの効果が!

中からのアプローチ

美容に必要な栄養がぎっしり!

ありふれた栄養素ビタミンC。でもその美容効果には、本当に驚かされます。

ホワイトスパークは1カプセルに、ビタミンCの爆弾、ローズヒップを丸ごと8~10粒もそのままフリーズドライ。さらに、ほとんど成分が壊れていません。

寝る前に毎日2粒。それだけで、大量の天然ビタミンCの働きで、驚くほど変わってきます。

本気の方におススメです。

こちらもおすすめ

ローズヒップ

ホワイトスパークのメインローズヒップの成分を効率的に取れるチンキ。毎日スポイト2本分を飲むだけで違いが。

Scroll to Top